header

サイトの内容です。

表計算ソフトウェアのエクセルの利用を提案しているサイトです。

数式を中心に使用し、対象のセルに「=数式」しています。代表的なものに「大きな帳簿」があります。
それは、1つのエクセルファイルで貸借対照表機能を、もう一つのファイルで損益計算書機能をつくり一緒に集計します。
その日の入力をチェックできるのが特徴です。ペット用品販売を例に説明しています。
さらにコード表から単価を読み込むなど実務に適すもの、文字の結合などです。
新たに数式ピックアップを加えました。
 
VBA(ビジュアルベーシックアプリケーション)を使用して、アンケートのグラフ化をします。
毎年繰り返して行われるようなアンケートの見える化を目指します。
見える化のために回答の割合のみならず、前回との増減を記号と数値で表現します。
質問数を9つに限定したモデルですが、実際の質問数にも容易に対応できるようにしています。
これらは自作のプログラムです。7回に分けて案内予定です。
 
エクセルの活用を意識したページで、VBA(ビジュアルベーシックアプリケーション)を使用します。
導入的な内容や、「ルーレット」のように小さいながらもユニットもの、本格的に実務で利用できるものなどを案内しています。
これらは自作のプログラムですので「改編」が可能なように会員制もあります。
他に、VBAを文法的、機能的、具体例の3タイプで紹介しています。
変数やフォームのみならず日時、ファイル操作、配列、図形など範囲を広げています。
 
令和向けに新提案のページです。
出退勤などの記録情報「北海道雪男,2019/11/2,8:11,19:22」をエクセルで月報風の表にします。
3名5日の簡易モデルながらも1カ月の表に。また、見える化も。
順次展開して完成を目指します。
 
カレンダーを考えるページをまとめた集合です。

年間のカレンダーを生成するVBAを紹介しています。
祝日の仕組みから始まり実際のプログラムを考えます。
通常の年のカレンダー生成や五輪用特別祝日も考えます。
 
総合的なページで、サイトの説明、入会などです。

エクセルを使っていて、知らずに「ああ、そうだったのか」と嘆くことが多々あります。
こんな悩み?迷い?無駄? それを少しでも減らすことができればと思っています。
ご注意:日本語のみの受付になります。
caution:please come-in Japanese only.
 
入会する場合のフォームのページです。
送信し、受け取り、再確認するというワンクッション方式にしています。
ご入会をお待ちしています。